決済代行サービスStripeがもうすぐ多通貨決済に対応しそう

個人的に海外向けアプリを近々リリース予定で、決済は出来ればクレジットカードで簡単に出来るようにしたいと思っています。
StripeはAPIが簡潔な上、審査も無く敷居が低いので採用検討中のサービス。

日本におけるStripeは海外からの支払いに対応しているものの、まだ円建てでの支払いしか出来ません。
海外ユーザにとっては馴染みのあるUSDやEURで支払える方が望ましいでしょう。
約3ヶ月前に問い合わせた時は、多通貨決済は「この夏」に対応予定とのことでした。
あれからしばらく経ったので再度問い合わせてみました。

招待制ベータ版がもうすぐ開始される

既存の決済サービスのビジネスモデルを見る限り、日本のクレジット業界は既得権益でがんじがらめになっています。意味の分からない中間業者が多すぎます。
Stripeと言えどこの牙城を攻略するのは難しいのかなぁとか思っていましたが、どうやらやってくれそうです。

Stripeサポートからの回答によると、あと「数週間ほど」で招待制での多通貨決済のベータ版が開始されるそうです。
本番環境でも使えるのかどうかは分かりませんが、順調そうなので期待は高まりますね!

早速メールで招待してもらえるようお願いしておきました。
みなさんも興味があれば問い合わせてみましょう!

投稿者:

Takuya

Digital crafts(man|dog). Love photography. Always making otherwise sleeping. born in 1984.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中