オープンソース的音楽ビジネスを考えてみる

tofubeatsさんは会社経営者

最近もっぱら音楽の発掘はYouTubeの関連動画づたいになりつつある僕です。
いやぁ、雑誌とか読まなくなりましたね。
だって、知らない人のインタビューとか読んでも仕方ないし、紙をタップしても再生できないし。
知ってる人のは読みますよ。最近読んで面白かったのは以下の2つ:

ビョークは新しい音楽を追求することが使命と感じているのね。かっこいい。てか、CM契約一切断っているのか。
トーフさんは神戸で会社経営ですか。かっこいい。
音楽業界はアーティストのあり方も多様化してきて面白いですね。

みんなで作る分散型の文化

アーティストのあり方の変化を見てると、やはりかつてのレーベル主導の「中央集権型」からネット的な「分散型」に移行してきていることを切に感じます。
ニコニコ動画から生まれる文化なんてまさにそう。
良いボーカルがいなくても初音ミクを使って曲を作れる時代。
その曲に共感した歌い手さんがミクのボーカルを差し替えて「歌ってみた」動画を上げる。
人気曲には数々の「歌ってみた」動画が存在するので、いろんなテイストを楽しめます。
そこへ更に音楽に合わせて振り付けを独自に考えて「踊ってみた」動画を上げる人も現れる。
かわいい女の子が楽しそうに踊っているのを見るだけでも楽しい。
踊り手さんを伝って新しい曲を見つけたりすることも多々あります。

著作権管理はネットと相性が悪い

このニコ動の分散型文化が可能なのは、著作権で利用を制限していないからでしょう。
この「緩さ」は、オープンソース文化でいうところのMITライセンスとか、Apacheライセンスに似てますね。
例えば、MITライセンスはざっくり言うと「自由に使っていいけど制作者の名前はちゃんと表示してね」というようなもの。この緩いライセンスのおかげで、テクノロジーの分野では日々沢山の派生作品が生まれています。
レーベルは音源が商品なので、この発想には至り得ない。
握手券つけたりなどのアイデアは、あくまで音源を売る延長線上です。
もちろん、そのアイデア自体を否定するつもりはありませんよ。

デジタルではコンテンツのコピーは原理上阻止できないし、一度ネットに出回ったデータは制御できません。
ならいっそのことその制御を手放す方が、流れとして自然です。
ネットの分散性と著作権の中央管理性は相性が良くないからです。
YouTubeの現状を見れば、分かりますよね?

オープンソースビジネスが参考になる

ニコ動文化がオープンソース文化に似てるのは先述の通りです。
このオープンソースはテクノロジーの分野では既に一般的で、その業界人に知らない人はいないでしょう。
オープンソースではそれ自体からお金は取りません。原則無料です。
ではそれを開発している会社はどうやって食っているかというと、その周辺ビジネスでお金を稼いでいるのです。
例えば、著名なオープンソースを作ることが出来れば高い実績になるので仕事が多く来ます。
また、そのオープンソースを使いこなすための本を販売したりセミナーを開いている会社もあります。
「サポート契約」という名のファンクラブのような形態のサービスは、月額制で安定した収益をもたらします。Ansibleなどがその例です。
Ruby開発者のまつもとゆきひろは、その開発実績を買われて様々な会社の技術顧問をしています。

ネットの分散性を最大限に活用する

自分も音楽を作って食ってみたくて、どうやるのがいいか考えています。
今は主に技術者として働いているけど、だからといって自分をその職に縛り付ける必要性は無いですからね。

で、前述の通りオープンソースのアプローチは当然音楽にも応用できると思いました。
つまり、音楽はあくまで評価を集めるために無料で開放します。
素材や作り方などを公開しても面白いかもしれません。
そしてとにかく人気を集めて、そこから周辺ビジネスに展開する。

たぶん自分なら、今持っている技術力と組み合わせて、自分の音楽コンテンツを音楽の枠を超えた何か「サービス」に練り上げる気がする。んで、そのソースコードも公開しちゃう。
いずれやってみたい。

投稿者:

Takuya

Digital crafts(man|dog). Love photography. Always making otherwise sleeping. born in 1984.

One thought on “オープンソース的音楽ビジネスを考えてみる”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中