npmを宇宙に見立ててパッケージと依存関係をビジュアライズする「npm universe」

npm-university-1

npm-university-2

npm名前空間を宇宙、パッケージを星として、依存関係を線で繋ぎ描写しています。
まるで宇宙にインクをこぼしたかのような印象。
有名なパッケージ名で検索すると面白いですよ!

操作方法

  • WASDキーで移動
  • Lキーで依存関係の表示切り替え
  • Spaceキーでステアリングモードの切り替え

参考

投稿者:

Takuya

Digital crafts(man|dog). Love photography. Always making otherwise sleeping. born in 1984.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中