電脳コイル

やべー最終回チョー感動した。
ちょっとネタバレするかもやから注意。

人の心の闇や傷を癒すために作られた空間が他人と繋がることによって起こったストーリーだったんだ。
最後の自分自身の闇と葛藤するところとかすごいシンパシーを感じたというか、色々自分と重ねてしまった。
これすごい分かりにくいストーリーやけど、分かったらほんま感動できる。
仮想空間で起ころうが現実空間だろうが、人の織り成すストーリーは総じてドラマティックだ。
ただのサイバーアニメじゃなくて良かった。
いやぁ面白かったよ!
こんなアニメがNHKでやってるなんて、ビックリやね。

てかステロク終わってもーたし・・
Tomさんの言い訳によると設備投資がもう無理よとか言ってるけど、噂では金絡みの内部分裂とか聞くし実際どうなんかな。
しかしこういうサイトはまたすぐに似たようなものが現れるし、サイトもveohとか推してるからそのうちまた充実するでしょ。

しかし最近涙もろくなったなぁ俺
感動出来ないより出来る方が楽しいからいいけどね。

投稿者:

Takuya

Digital crafts(man|dog). Love photography. Always making otherwise sleeping. born in 1984.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中