パリ一人旅 〜 格安プリペイドSIMカード入手編

前回: 旅立ち編

本一人旅シリーズは日程ごとに書くと冗長になってしまうので、話題別でまとめて行きたいと思います。

さてついに到着しましたパリの街、さっそくいろいろ散策していきたいと思います!
・・とその前に最初にやらないといけないことがあります。
そう、インターネット
われわれインターネッツ住民はこれがないと生きていけません。
さっそくネットワークをゲットしに行きましょう。

SIMフリーのケータイを入手しておこう

日本で事前に準備しておく必要があるのは、SIMロック解除済みのケータイです。
SIMロックとは、携帯電話を特定の事業者でしか利用できないように制限する仕組みのことです。
海外の事業者と契約して格安で利用するには、このSIMロックの解除が不可欠なのです。

iPhoneなら、Appleストアで直接購入すればロックがかかっていないもの(=SIMフリー)が入手できます。
ソフトバンクやdocomoなら、お店に行ってお願いすればロックを解除してもらえます。解除手数料がかかるので注意。
ぼくは事前にSIMフリーのiPhoneを購入しておきました。

「free」がおすすめ

フランスには日本と同様に複数の携帯キャリアが存在しています。例えば、OrangeやSFR、Bouyguesなどが有名です。
今回はその中でも「free」という新参の事業者を利用してみました。
この事業者はプリペイドSIMカードを自動販売機で販売していて、しかも料金が他社と比較して格安なのがウリです。

パリ市内でも複数店舗があるので、お近くの店舗を探してみましょう。
ぼくはサンラザール駅から徒歩10分程度の場所に行きました。

Free-center3 co

躓きつつも契約完了

Free Center Paris

店内はひろびろとしていてモダンな感じ。
朝早かったためか、お客さんは数人程度でした。
店内に入るやいなや、店員さんに声をかけられたので “I want a prepaid-SIM card. I’m using iPhone.” というと、”Do you have e-mail address? Credit card?” と聞かれてうんうんと答えると奥に通されました。英語が普通に通じるようです。
早速自販機を見つけました。別の店員さんが声をかけてくれました。
“I stay for 2 weeks.” “You’ll leave after 2 weeks?” “yes.” みたいな会話をして、1ヶ月期限付きのSIMカードを選んでくれました。
Eメールアドレスを入力。クレカで決済。
自販機はフランス語のみなので、自分で操作するのは厳しそうな感じでしたが、店員さんがパパッと操作してくれました。
事前調査では住所も入力が必要とありましたが、特に訊かれませんでした。
滞在期間は必ず伝えないと、自動で契約更新される無期限タイプを選択されてしまうので注意。

契約が完了すると、登録したアドレスに「Confirmation de la création de votre espace abonné」というタイトルのメールが届きます。
ユーザIDとパスワードが記載されています。これでウェブから契約内容と利用状況を確認できます。
店内にWi-Fiが飛んでいるのでSIMカードのアクティベート前でも受信できます。

そしてついにSIMカードを入手。その場でセットアップしてもいい?と確認して、設定を開始。
SIMを差し替えてアクティベートするも、ネットワークに繋がりません。困った・・。
“I configured the SIM card but getting error. I restarted it but it’s not working” って伝えてiPhoneを渡したら、設定してくれました。
どうやらプロファイルのインストールを忘れていたようです。そうだった・・!

無事ネットワークに繋がりました。店員さん親切すぎた。

契約内容:通信容量がめっちゃ大きい

一ヶ月間 19.99 EUR
SIMカード代 10.0 EUR
合計 約30 EUR

通信容量: 50GB
電話番号+SMS

使ってみた感想:「満足」

電波は3G / 4Gを行ったり来たりです。4G回線の電波強度は貧弱で、パリのど真ん中の屋外でも3G回線なことが多かったです。
4Gの時のスピードは日本と大差無いくらいサクサクでした。
地下鉄ではほぼ繋がりません。

通信容量が50GBと有り余るほど潤沢なので、動画もアップロードしまくりでした。
それでも2週間で3.12GBしか使いませんでした。
まぁパソコンにテザリングしてYouTubeとか見ているとすぐに上限に達してしまいそうですね。

電話をする用事が結局無かったので、音声品質については分からずじまいでした。

利用して初めて気づいたんですがパリの至る所で「Free WIFI_secure」というホットスポットがありました。
屋内にいると電波が悪いので、このホットスポットは結構助かりました。

総評すると全然生活に支障がないレベルだったので「満足」です! 6,7年前の東京みたいな感じです。
というわけで、パリに短期で旅行する方はぜひ「free」を検討してみてください!

参考ページ

作ってます↓

Inkdrop - The Notebook App for Markdown Lover

気に入ったらシェアしてね


コメントを残す