[iOS] Swiftの隠し機能:数学記号をカスタムオペレータとして使う

swift-book

新言語Swiftでは、C++のようにカスタムのオペレータを定義できます。
このオペレータには、Unicodeの文字が使えるとのこと!
下記のツイートのような感じで使えるらしいです。

let r = ¬(a ∧ b)

詳しい例はこちら:

作ってます↓

Inkdrop - The Notebook App for Markdown Lover

気に入ったらシェアしてね


コメントを残す